8月23日 にぎやかなお盆でした

  • 2018.08.23 Thursday
  • 21:06

 

 

息子がお盆休みでまた帰ってきました。そして娘のところの子供たちも来て15日に帰ったので、思いがけずにぎやかなお盆でした。12日はお墓参の後、孫たちはさっそく水遊び。

 

Mi havis ĝojajn kaj gajajn ulabanajn tagojn, ĉar mia filo revenis denove por pasigi feriojn kaj la gefiloj de mia filino venis kaj restis ĉe mi ĝis la 15a.  En la 12a ni vizitis tombejon por doni florojn al mortintoj.  Post tio la etuloj ludis kun akvo.   

 

 


そして13日には、夫と息子とともに西吾妻山に続いて安達太良登山。孫たちは日本100名山の2座を、このひと夏で踏破したことになります。

 

En la 13a mia edzo kaj la filo grimpis la monton Adatara kun tri etuloj sekvante de la grimpado al la monto Nishi-Azuma en la 3a.  La genepoj konkeris du montojn el cent famaj montoj en Japanio en ĉi-somero. 

 

 

途中まで朝一番のロープウェーで行きました。

 

Ili veturis sur monto per la plej frua telfero matene. 

 

 

 

元気に歩いて山頂の下に到着。

 

Ili marŝis kaj atingis tuj supre de la montpinto.

 

 

 

 

本当の山頂はぽこっとした岩の上ですが、早めに登頂宣言。

 

La vera montopinto estas sur la ŝtonego malantaŭ ili en la foto, sed iom frue ili povis deklari la konkeron. 

 

 

 

狭い山頂で記念写真。

 

Jen la fotado sur la malvasta montopinto. 

 

 

 

下りは梯子を降ります。

 

Ili malsupren iris per ŝtuperaro. 

 

 

 

 

稜線をしばらく歩いてからいよいよ下山です。

 

Kaj iris sur filstlinio kaj rekte malsupen iris al la montopiedo. 

 

 

 

途中でにわか雨に降られたけれど、無事に登山口までガンガン降りてきたとか。みんな良く頑張ったね。

 

Kvankam pluvis survoje, ili rapide iris malsupren kaj atintingis la montopiedon.  Fakte ili bele plenumis. 

 

 

 

チビたちはさすが疲れた顔ですが、帰りの車の中ですっかり元気を取り戻したそうです。かえって大人の方がバテ気味。本当にお疲れ様でした。18日には最後に残った息子も帰っていき、さびしくなりましたが、お盆疲れがとれて私もいつもの日常に戻りました。

 

La infanoj aspektas lacaj, sed laŭ la edzo ili refreŝiĝis revenvoje en aŭto.  Sed mia filo kaj la edzo estis pli lacaj.  Dankon al ili pro atentema zorgo al etuloj!  Mi sentas iom da malĝojo, ĉar en la 18a la filo revenis hejmen la lasta, sed nun mi jam fartas bone kaj pasigas tagojn kiel antaŭe.     

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.11.04 Sunday
  • 21:06
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    koharuさんも山に挑戦したんですか?


    凄いなあ。  さぞお疲れになったでしょう。
    でも自信になりますね。

    又お孫ちゃんたちも山好きになるかもね。
    良い経験してますね。
    • hi
    • 2018/08/25 10:21 PM
    hiさん、そう思われました?

    えへっ、私は家でのんびりしていました。まるで自分で見たようなことを書いていますが、ぜんぶ息子の受け売りです((-_-;)。

    でも、写真を見ているだけで行ったような気分になったし、孫たちの話を聞くのも楽しかった。

    私はせいぜい近所の神社の小山をゆっくり上るくらいでしょうか。まことに恥ずかしい!
    • koharu
    • 2018/08/26 11:58 AM
    可愛いお孫さんたちに会えてまたエネルギーを貰えたでしょう!
    いとこ同士がお休みの度に一緒に遊べて兄弟のようですね。
    素晴らしい思い出がいっぱいできて羨ましい。。。
    • Sayuri
    • 2018/10/20 10:21 AM
    このくらいの孫はまだ幼くてかわいいですね。でも、小4の孫はだんだん頼もしくなって、重いものを持ってくれたり、洗った食器を運んでくれたりと、とても助かりました。

    今回私はあまり動けなかったけれど、息子や夫にも助けられて、無事乗りきるることができました。
    • koharu
    • 2018/10/20 2:07 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM